Pocket

PAK85_laladentakuOL20140321_TP_V

厚生労働省が定める、生活保護の基準額は以下の6つの区分に分けられます。

1級地ー1、1級地ー2

2級地ー1 ←本日紹介する基準額

2級地ー2

3級地ー1、3級地ー2

 

金額については1級地-1が最も金額が高く、3級地ー2が金額が低くなります。

1級地ー1は東京、大阪等の大都市部、3級地ー2は沖縄、北海道、東北地方等の物価の低い地域が多く該当します。

これらの地域のうち、本日は2級地-1の生活保護基準額と、地域について説明させていただきます。

他の級地の基準額については別の記事で紹介していますのでそちらも参考にしてください。

>>生活保護の基準額表/1級地-1、1級地ー2の金額と地域一覧

>>生活保護の基準額表/2級地-2の金額と地域を解説

>>生活保護の基準額表/3級地の金額と地域を解説

生活保護費の計算の仕方は?

生活保護費の計算を単純に式にすると、

(生活扶助1類+生活扶助2類)×逓減率+住宅扶助

という式で表すことができます。

詳しい計算の仕方については以下の記事で詳しく紹介していますので参考にしてください。

>>生活保護の基準額表/1級地-1、1級地ー2の金額と地域一覧

 

それでは早速生活保護の基準額表を見てみましょう。

下の表を見ながら、先ほど紹介した

(生活扶助1類+生活扶助2類)×逓減率+住宅扶助

の式にあてはめて計算をしてみましょう。

それでは2級地ー1の基準額から紹介します。

 

2級地ー1の生活保護基準額表

○2級地ー1 生活扶助居宅基準1類 

年齢 基準額
0歳~2歳 24,100円
3歳~5歳 27,090円
6歳~11歳 31,090円
12歳~19歳 35,410円
20歳~40歳 34,740円
41歳~59歳 35,570円
60歳~69歳 35,230円
70歳以上 30,580円

例えば、30歳、6歳、0歳の3人世帯の場合は、34,740円+31,090円+24,100円=89,930円が1類の金額になります。

 

○2級地ー1 生活扶助居宅基準2類

世帯の人数 基準額
1人 36,880円
2人 45,360円
3人 53,480円
4人 55,690円
5人 59,370円
6人 62,700円
7人 65,280円
8人 67,850円
9人 70,440円

例えば、3人世帯の場合ですと53,480円が2類の金額になります。

 

逓減率

世帯の人数 逓減率
1人 1
2人 0.885
3人 0.835
4人 0.7675
5人 0.714
6人 0.701
7人 0.6865
8人 0.6745
9人 0.6645

例えば、30歳、6歳、0歳の3人世帯の場合、1類が89,930円、2類が53,480円です。ここに逓減率3人の0.835をかけるので、

(89,930円+53,480円)×0.835円=119,747円となります。

ここに家賃を足した金額が生活保護の基準額です。

2級地ー1の地域一覧

以下の自治体に該当する地域は2級地ー1の基準額が適用されます。2級地ー1の地域は主に都心部では、中核となる自治体の周辺の自治体が該当します。都心部以外の人口が少ない都道府県では県庁所在地の自治体が該当することがほとんどです。

それでは早速みていきましょう。

○北海道
函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市、苫小牧市、千歳市、恵庭市、北広島市

○青森県
青森市

○岩手県
盛岡市

○秋田県
秋田市

○山形県
山形市

○福島県
福島市

○茨城県
水戸市

○栃木県
宇都宮市

○群馬県
前橋市、高崎市、桐生市

○埼玉県
川越市、熊谷市、春日部市、狭山市、上尾市、草加市、越谷市、入間市、志木市、桶川市、八潮市、富士見市、三郷市、ふじみ野市、入間郡、三芳町

○千葉県
野田市、佐倉市、柏市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ヶ谷市、四街道市

○東京都
羽村市、あきる野市、西多摩郡、瑞穂町

○神奈川県
伊勢原市、海老名市、南足柄市、綾瀬市、高座郡、寒川町、中郡、大礒町、二宮町、足柄上郡、大井町、松田町、開成町、足柄下郡、箱根町、真鶴町、湯河原町

○富山県
富山市、高岡市

○石川県
金沢市

○福井県
福井市

○山梨県
甲府市

○長野県
長野市、松本市

○岐阜県
岐阜市

○静岡県
静岡市、浜松市、沼津市、熱海市、伊東市

○愛知県
豊橋市、岡崎市、一宮市、春日井市、刈谷市、豊田市、知立市、尾張旭市、日進市

○三重県
津市、四日市市

○滋賀県
草津市

○京都府
城陽市、八幡市、京田辺市、乙訓郡、大山崎町、久世郡、久御山町

○大阪府
泉佐野市、富田林市、河内長野市、柏原市、羽曳野市、泉南市、大阪狭山市、三島郡、島本町、泉南郡、熊取町、田尻町

○奈良県
奈良市、生駒市

○和歌山県
和歌山市

○鳥取県
鳥取市

○島根県
松江市

○山口県
下関市、山口市

○徳島県
徳島市

○香川県
高松市

○愛媛県
松山市

○高知県
高知市

○福岡県
久留米市

○佐賀県
佐賀市

○長崎県
長崎市

○熊本県
熊本市

○大分県
大分市、別府市

○宮崎県
宮崎市

○鹿児島県
鹿児島市

○沖縄県
那覇市

いかがでしたでしょうか。

ご自身の自治体は2級地ー1に該当しましたか。

本日は以上となりますが、次回は2級地ー2の地域の基準額と地域について記述したいと思います。

Pocket