Pocket

PAK93_shibuyasukuranble20130615_TP_V1

 

個人情報の取り扱いについて、昨今は非常にシビアな社会となりました。しかし、いつどこで私たちの情報が漏れるか分からないのも事実です。

生活保護を受けているという情報も、もちろん個人情報です。絶対に知られたくないと誰もが思うという点では、電話番号や、住所のレベルを超える、最重要個人情報だと言っても過言では無いと筆者は感じます。

ある求職中の30代男性は言います。

「生活保護を受給していることがばれたら、この先就職もできないし、一生後ろ指を差されそうで怖い。」

この男性と同じように思われている方は多いのではないでしょうか。

誰もが気にするであろう、生活保護がばれる場合とはどのような場面でしょうか。本日はそのことについて詳しく記述したいと思います。

ちなみに扶養照会により親族にばれることを気にされている方はこちらの記事を参考にしてください。

>>生活保護の扶養調査で親族に申請がばれる範囲とばれない方法

生活保護を受けていることがばれる4つの可能性

生活保護の受給がばれる可能性が高いのは以下の4つの場合です。

1 会社への就職の時

2 ケースワーカーの家庭訪問の時

3 病院への通院時

4 子どもの修学旅行や課外活動の時

 

一つずつ説明しましょう。

1 会社への就職の時にばれる・・・

会社に就職すると、勘の良い人事担当者には、あなたの生活保護受給がバレる可能性があります。あなたが社員となり、安定した給与を得るようになると、社会保険への加入を会社から案内されます。社会保険の加入の際に、国民健康保険証を会社へ提出することになるのですが。。。

そう、生活保護を受給していると、国民健康保険は脱退しており、保険証がありません。

つまりあなたは、人事担当者に無保険であることを伝えなければなりません。

無保険であることから人事担当者に推測されることは

① 前回の社会保険脱退時に、国民健康保険に移行しなかった

② 生活保護を受給している

③ 日本での就労ビザが無い外国人や、不法入国者

の3つが考えられます。

そう、どの3つをとっても、社会的信用は低いと言えるでしょう。

人事担当者に詳しく聞かれた場合は、素直に生活保護を受けていることを話すか、①の様な言い訳をしましょう。

ただし、大規模な会社の場合は、事務的な事が多く、そこまで突っ込んで聞かれることも少ないようです。

中には、会社の社会保険に入る直前に生活保護を辞め、国民健康保険に一旦加入してから、会社の保険に入るというツワモノもいるようです。

この方法なら会社にばれませんが、リスキーなのでお勧めはしません。

2 ケースワーカーの家庭訪問の時にばれる・・・

MOK_ahiru1vs4_TP_V

ケースワーカーはあなたのお宅を定期的に訪問する役目を持っています。訪問は、家庭の些細な状況や生活の変化を観察し、その後の支援や援助に役立てるために行います。自治体にもよりますが、年に2~3回各世帯を回っている自治体が多い様です。

しかし、あなたがもし、低家賃の大規模アパートや、公営住宅等に住んでいると厄介なことがおこります。

どう厄介なのでしょうか?

ケースワーカーは日々多忙を極めるので、家庭訪問もまとめて一つの地区を行う場合が多いようです。

ケースワーカーが訪問をした家=生活保護を受給している家です。

あなたのアパートに生活保護の受給者がたくさん住んでいた場合はどうでしょう。

あなたのお宅への訪問の前後で、同じアパートの別の世帯をケースワーカーが訪れている場合があります。

世間には、ケースワーカーが次にどこに行くかで、その世帯の保護受給の有無を監視する厄介な人がいます。

中にはそのことを世間話のネタにして楽しむ人もいるようです。

そうなったら非常に厄介です。最悪の場合、転居も視野に入れなければならない状態になる場合もあります。

そうならないための対策としては、ケースワーカーの家庭訪問の時間を、朝一番の時間にしてもらうことが得策でしょう。

家庭訪問については以下の記事でも詳しく記述しています。

>>生活保護の家庭訪問を攻略しよう!訪問に来なくすることは可能か?

3 病院への通院の際にばれる・・・

PAK75_karutemitenayamu20141025131412_TP_V

これは、多くの方が体験していることでしょう。生活保護の場合、病院の窓口で医療券を提出することとなります。医療券が出た時点で、窓口のお姉さんは、あなたが生活保護を受けていることを察知します。

もし、窓口のお姉さんが、近所の友人の娘さんだったらどうしますか

はたまた、何年も合っていない友人が受付に立っていたらどうしましょう?

そう、生活保護を受けていることが最もばれ易いのは病院への通院時なのです。

これについては、ある程度、保護受給がばれる前提で行かざるを得ません。

強いて言うなら、自宅から遠く離れた病院へ通院する。大規模な病院へ通院をする。等の方法があります。大規模な病院の場合、受け付けや、会計が電子化されている場合があるため、そのような病院を選ぶのも一つの手でしょう。

4 子どもの修学旅行や課外活動の時にばれる・・・

生活保護を受けている場合、あなたの子供も同様に保険証が無い状態となります。何かの行事のたびに学校は、保険証の写しを持参するように言います。

しかし、あなたの子供には保険証が無いので、「生活保護の受給証」という書類を持たせることになります。

子供が旅行先で、何かの拍子に書類を他の子に見せてしまったらどうしますか?

子供は無邪気であるが故に危険です。生活保護を受けている事が他の子供にばれたら、いじめの対象になる可能性もあります。

子供には、病院へ行く時以外には、絶対に書類を出さないように厳しく言い聞かせましょう

まとめ

○ 生活保護を受けていることがばれる場面は意外と多い。

○ しかし、その場面を知り、対策を考えることでばれるリスクは軽減できる。

いかがでしたでしょうか。意外とばれる場面は多いので、しっかり対策を立てて生活することをおすすめします。

では、本日は以上となります。

Pocket